またしても医師自体による医療崩壊、抜本的な医療改革を早急に実施すべき。

Pocket
LINEで送る

 4月7日『京大病院研修医57人、飲酒会食し自宅待機 コロナ予防に反し』という報道があった。4月7日緊急事態宣言の冒頭、安倍首相はコロナウィルス対策に没頭する医療職に感謝を述べたが、現場で必死に活動している医療職を本当に応援したいなら、このような大学の医学教育を早急に改善すべきである。表面的かつ言葉に真実味がかけており、如何にも政治的なパフォーマンスにしか聞こえないのは筆者だけであろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください